英語を上達させる一番の近道は英語を話す国に住むことです。

英語を上達させる一番早い方法は、英語を話す国に住み、英語に囲まれた環境で仕事をすることです。最初は異なるアクセントや発音にとまどうこともあるかもしれませんが、英語を話せなければ仕事ができない、と思うと自分にかなりのプレッシャーがかかるので、何がなんでも聞いて話してやる、という気持ちが高まります。そのためには自然と休日や時間の合間を縫って英単語を覚えたり、語学学校に通ったり、またはテレビを見たりして常に耳を英語に慣らす訓練をするようになります。また、日常生活の中でも絶対英語を話さなければならない環境に身を置くことで、よく使われるフレーズを覚えたり、正しい単語の使い方を身に着けることができます。それと、誰か一人、正しい英文法を使い、正しく奇麗に発音するネイティブスピーカーの友人を作ることです。英語にはその人が俗する生活レベルや学歴によって、使う英語が異なる場合があります。より精度の高い英語を身につけるには、アナウンサーのような標準英語を身に着けることが大切です。

1日1回のハグを大切に。