TOEICの600点を目指して

最近話題のセブ島留学に必要な持ち物って?セブ留学メディアで詳しく教えてくれます。

英語の勉強といえば、海外勤務を希望するにあたり、TOEICの点数が600点以上取得しておかないと厳しいという条件を会社側から指摘され、一念発起して勉強したのが実践英会話としては初の体験でした。とはいえ、なかなか時間もありませんので、まずはヒヤリング能力を高めるために朝起きてから英語のテレビのニュースを毎日20分間チェックしました。テレビなので背景の映像もあり、なれてくれば何となくですがその内容もわかるようになります。そして、さらに通勤の合計2時間もスマートフォンで英語のニュースをアプリで聞き続けました。これが3ヶ月くらい続いたころでしょうか。TOEICの過去問をといたところ、びっくりするくらい聞き取れるところが増えていました。もちろん、もともとが、300点という低レベルだっただけに500点というところまではすぐに挙がるかなとは思っていましたが。今は600点に向けて、同じように英語を日常にとらえられるような試みは継続しています。

海外で経験した怖〜い体験